2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お月様がちゃんと出ない (T_T) | トップページ | 神宮の花火を見にいき、しんのすけと会う »

2005年7月29日 (金)

買い狂い咲きサンダーロード

※注 「狂い咲きサンダーロード」というのは25年も前の石井聡互氏の映画です
暴走族の青年が主人公のお話ですが、エンディングではブレーキの利かない状態でバイクで爆走していきます。
暴走族なんてけしからんのですが(オホホ)「そこまでやるならやったれ!」と爽快感まで感じる映画でした。


ああ、買ってしまった。本日は着付教室の販売会でした。
白い帯と草木染めの紬の着物。なんでいわゆる「日本の着物」っぽくないものばかり買ってしまうんでしょう。
※草木染めの着物と一緒に写っている帯は、オマケでいただきました。
顔写りというか、肌の色目と雰囲気が似合う人が私しかいないってことでずっと勧められていた着物。
活用範囲は広いんではないでしょうかね、これ。
どなたか秋以降、パーティにでも呼んでください。

new_kimono

« お月様がちゃんと出ない (T_T) | トップページ | 神宮の花火を見にいき、しんのすけと会う »

コメント

すごく、いいと思いますよん。
白い帯と草木染の着物。
で、おまけの帯もなかなかない柄なんじゃないかなぁ~(うっとり!) パーティーじゃなくても、ちょっとした食事とか、お出掛けに使えると思いますよん!羨ましいでふ。

なつさん、コメントありがとう!
「ちょっとしたお食事」などに、着物同伴してくださる人がいないっす。ショボーン。
でも、こんなストライプのものなら、洋装の人と一緒でも
モダンだから大丈夫かもね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/5221690

この記事へのトラックバック一覧です: 買い狂い咲きサンダーロード:

« お月様がちゃんと出ない (T_T) | トップページ | 神宮の花火を見にいき、しんのすけと会う »