2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 着物で観劇 | トップページ | 秋冬モノ大漁! そして和裁… »

2005年9月20日 (火)

先日のマトメ。

先日着物で観劇にいった際の、細かいことを箇条書きにします。

●総勢20名ほどで、9月ですが皆さん夏の着物をお召しになってらっしゃいました。
 マジメに秋モノ着てたのはアタシだけ? まあ、夏モノを持っていないからですが。

●先日の写真の左側のかたの着物は「紗合わせ」。
 カーキの着物の下から秋草の模様が透けてたいそう涼しげ。(写ってないけど)
 「うわ〜、素敵。涼しげですねぃ」というと「涼しくないわよ!」とピシャリ。ホント暑かったんすよ。

●襦袢の下にキャミソールにフレンチスリーブがついたようなものを着て行きましたが、汗でグッショリ。
 帯の下はほんとに汗まみれ。
 和服は温度調節のできるスグレものって言ったの誰?

●みなさん荷物が少ない。ホントにちっちゃなヴィトンのバッグひとつだけとか。
 私はキツイ草履の鼻緒に怖れを抱いていたので、予備の下駄まで持っていってしまい、荷物ふたつ。

●で、その草履ですが、心配していたものの朝はスイスイと歩けました。
 しかし三時間もじっと座って観劇していたので足が浮腫み、帰りは鼻緒がくい込んで激痛。

●新派のお芝居について、「新派=新劇」だと思っていました。違うのね。よくわからないのですが
 古典(歌舞伎・能)に対しての新派、女形がいて若干歌舞伎に近い。扱う内容が江戸ではなく現代(といっても私の見たのは大正〜昭和30年代)。
 新劇は現代劇をやるそうな。(正しいでしょうか?詳しいかた、教えてください。)

●皆さん口々に「電車で人にジロジロ見られた」と。浴衣の時はそうでもないのに。
 私が乗っていた地下鉄でも、向かいに座ってる母子の会話の内容が「留袖」に。
 身のこなしがなってないので、注目されるとボロが出まくりそうで恥ずかしいです。

他にもトイレがタイヘンだの、いろいろありますが
めげずに着物ライフを続けます!

« 着物で観劇 | トップページ | 秋冬モノ大漁! そして和裁… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/6033085

この記事へのトラックバック一覧です: 先日のマトメ。:

« 着物で観劇 | トップページ | 秋冬モノ大漁! そして和裁… »