2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちら〜り ちら〜り | トップページ | 三歳児用の被布が着られる! »

2005年9月10日 (土)

七五三撮影会の受注会バイトにゆく

着付教室で請け負っている「七五三のレンタル衣装受注会」にバイトで参加しました。
レンタル衣装を選んでもらい、撮影の日時を決めます。
人に、ましてや子供さんに着付けることなどまだ出来ず(役立たず!)
接客業も久しぶりなのでタイヘンくたびれました。はぁ。
だいたい、自分に子供もいないワケですし「七五三を迎える子供のいる親の意気込みってどんなだろう?」と、すべてが手探り状態。

お母さんとお子ちゃまで着物を選びに来るパターンが多いようですが
デジカメ爺ちゃんと仕切り婆ちゃん、婆ちゃんに大人しく従うお母さんと大暴れの七歳・三歳姉妹の一家は強烈なタイフーンのようでした。(笑)

お父様が娘さんの着物にかなりこだわった例もありましたね。
お父様の見立てで7・8着は試着されたでしょうか。
七歳の娘さんだったんですが、本人は気恥ずかしいわ試着でくたびれるわで、どんどん不機嫌になってしまう。不機嫌な子供に腰ひも結ぶって、結ぶほうにも拷問ですわ。

撮影の希望も聞き、伝票に書いていきます。
お客さんにも私たちにもわかりやすいように(笑)【2ポーズで幾ら】などのパック商品がいくつか用意してあるんですが、
「ネガはいらない」とか「写真の台紙はいらない」とか「衣装は持ち込むからヘアメイクだけやって」とか
イレギュラーなことをおっしゃるお客様が続出し、オロオロしてばかりでした(凹む)。

年賀状にして配りまくったりするのに、普通、ネガって欲しいものじゃないんでしょうかね??

親御さんって、将来ハタチになった時に着る着物まで想定してたりするんですね。
あらためて、親とは偉大なり。親の愛は永久なり。
私は成人式、ブッチ切って行きませんでした。だからまだオトナじゃないもん。
ママ、ゴメンなさい。

明日もバイトだぉ〜
また七歳の着物着て遊んじゃおうっと。

« ちら〜り ちら〜り | トップページ | 三歳児用の被布が着られる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/5875145

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三撮影会の受注会バイトにゆく:

« ちら〜り ちら〜り | トップページ | 三歳児用の被布が着られる! »