2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 先日のマトメ。 | トップページ | 結城へGO! »

2005年9月23日 (金)

秋冬モノ大漁! そして和裁…

こんなに師匠にもらっちゃいました。
着物、羽織、道行きコートなど。

で、一番手前の黄土色の羽織を今流行ってるらしい長めの丈にすべく、初めて和裁クラスに参加して参りました。
丈を伸ばす分、裏地も足さなければならないのでけっこうな大工事。
和裁の先生に「次は、ここからここまで縫ってください」と言われるまま
「あいあ〜い♪」と縫って、また指示を待つ。だって何にもわからないんですもん。
5時間以上針を持っていましたが、全然終わってません。

まだ日中は着物では汗かいちゃう気候なので着物の上に着るものなど全く意識していませんでしたが、
こんなに急に枚数が揃ったらがぜんコーディネートが楽しみになっちゃいますよ。

newest

« 先日のマトメ。 | トップページ | 結城へGO! »

コメント

あー、いいな~ 濃紺地のポップな水玉が並んでる風(?)のなんて今風ですねぃ シバタンに似合いそうです♪

ちーす
濃紺じゃないんだ黒なんだ。絞りの水玉が並んでます。
何にでも合わせやすいよね。
私は手前左側のコートが気に入ってます。ツイード風なのよ。

やーーーっと涼しくなってきたんで、ぼちぼち着物デートしませんか?

大漁ですねぇ~! うらやましい!
5時間針持っていて大丈夫だったんだ…。
シバタンさん、和裁の才能あるんだ!
私、絶対5時間も無理だもん。
そっか、5時間か…やっぱ無理だ。。

なつさん、私、和裁の才能なんかないです!
この日は生徒さんが多くて、先生の指示待ち時間が長かっただけ。
まち針まで打ってもらって、言われたとおり縫うだけだもん
情けないっす。
第一弾は襦袢から習うことが多いのだそうですが
私は羽織のリフォーム(丈出し)をしなければならなかったから参加しました。
裾はなんとかわかるんですが、襟の処理がまったくわからないので、次回、完成させて参ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/6082297

この記事へのトラックバック一覧です: 秋冬モノ大漁! そして和裁…:

« 先日のマトメ。 | トップページ | 結城へGO! »