2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 石垣島にいってきました(1) | トップページ | 隅田川にて花見散歩 »

2006年3月31日 (金)

石垣島にいってきました(2)

さて続きです。
竹富島にわたってノンビリした景色を楽しむも、
その後にビッグな予定があるので石垣にトンボ返り。

なんと!
会えるはずもなかった本の中の登場人物、八重山上布の第一人者「新垣幸子」さんと会えるのです!
石垣出身の友人のお母様が古い知り合いだというではないか!驚いた。
「だって私、さっちゃんがそんなスゴイ人だと知らなかったから…」とおっしゃっていた。
これはサッカー少年が「ヒデ?幼なじみだから家まで連れてってやろうか?」
と言われているのと同等のオドロキなのです。

お写真でお顔は存じ上げておりましたので、ドキドキしながら工房(自宅)にあげていただく。
友人のお母様と一緒に見学&お話を聞く。
新垣さんは東京の日本民芸館にあった古い琉球衣装を苦労して現代に再現されたものすごい人なのです。
「本当に辛く地味な仕事だけど、八重山の伝統を担っていることと、織り上がった時の清々しい気持ち、それで続けていけるのよ」と、「清々しい」と二度繰り返しておっしゃいました。
その威風堂々自信にあふれた態度と、一点の曇りもない、確信された姿勢、仕事を愛する気持ちにカンペキに打ちのめされました。
まったくミジメだぜオレ。

八重山上布は絹でも芭蕉布でもなく「ブー」とよばれる麻科の植物の茎の繊維を
指で裂いて裂いて裂いて細い糸にして織ります。
その糸のつむぎ手が、今後足りないそうです。島のオバアの仕事なんですがみんな高齢になってしまってだんだん糸が太くなってしまっているそう。
私、ブキッチョだからなあ…出来たらいいんだけど…

石垣の旅は素敵な出逢いの旅になりました。
おいしい健康的な食事もたくさん食べたし、暑いですから毎日アイス!
お世話になった皆様、本当にありがとうございました!

« 石垣島にいってきました(1) | トップページ | 隅田川にて花見散歩 »

コメント

楽しくて充実した旅でよかったねぇ(^O^) 石垣島はもう暑かったですか?せっかくだから浴衣で出歩く。。。。なんてのも見たかったな~

日が射すとかなり暑いのですが、風も強くて夕方からは少し寒かった。
東京の寒さとは較べものにならないけど。
浴衣で歩いているような人はいませんよ(笑)
東京に帰ってきたらちょうど寒い日で、みんなマフラーしてるからビックリした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/9354816

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島にいってきました(2):

« 石垣島にいってきました(1) | トップページ | 隅田川にて花見散歩 »