2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月26日 (水)

群ようこさんの『きものが欲しい!』

待ち合わせで時間を潰すのに書店に寄ったらみつけちゃった。
『きもの365日』に続く文庫本。
まだ全部読んでないのですが、よく七緒に登場してるイラストレーターの平野恵理子さんとの対談はめっちゃ笑えました。
この人たちは当然のことながら重症の「きもの欲しい病」ですから、
きもの蟻地獄から這い上がれないのです。
「今日こそは買わないぞ!」と思っていても、商品を見ると「あら♪」の繰り返し。

「そうそうそうそうそう!!!」と、夜中に大爆笑してしまいました。

この人達のように売れっ子になって、着物を多少まとめて仕立ててもグラつかない経済力が欲しいものです。
一生ムリ…


関係ないけど、今日、新宿駅で「ハクビ」の着付け教室のパンフもらっちゃったわ。
「体験してみてください」って。
アタシを誰だと思ってんのさーー!
(たいした者ではございません。ショボショボ)

2006年4月21日 (金)

家紋のハナシ

着付教室にて家紋についての講義がありました。

前日に実家に電話して、うちの家紋を聞いておいたので
家紋事典で調べてみたら「コレとコレの組み合わせだろう」くらいにはわかった。
家紋、素晴らしいね。究極まで洗練されたマークデザイン。

シンプルなマークだと武家らしいです。
戦のときに遠くから識別できるように。
日用の道具がマーク化されてる場合、
醤油屋さんとか味噌屋さんとか職人さんとか、商売をされてたおうち。

うちは植物の組み合わせなので、小作農だけどコレに決めちゃったってクチだな。きっと。

今は菊のご紋を使用することも禁じられていないようですよ。

留袖もいいんだけど
ほんとにすぐれたデザインが多いので、そのまま小紋にして着たいくらい。
モノグラム?

2006年4月 2日 (日)

隅田川にて花見散歩

4/1(土)きもの園遊会っていうのでしょうか、着物姿で浅草に行くとスタンプラリーの用紙渡されて
スタンプ集めて景品もらえるイベントやってたらしい。
そのなかで、着付の師匠が十二単について講演するというので浅草を目指すことにはしていましたが
他に用事もあったので、とっくに講演が終わった時間に会場の浅草神社に到着しました。
イベントの詳細も知らずプラプラと歩いていくと着物姿の男女がドッサリ。
師匠に「いつ来たの!」と責められましたが、
茶道クラスの人たちもいっしょにクリームあんみつ食べて解散。
隅田川の桜を見て(←こちらが目的!)仲見世散歩して帰りました。

洋服に着替えてから代々木公園の夜桜も見に行き、
その後テキスタイルデザイナーFさん自宅屋上パーティにも乱入。

「花」というと、ついこの着物を着てしまうんですが
お天気も良かったし、春らしい色の小紋とかのほうが爽やかでしたね。
ちょっと丈を長めに着てしまったので足元が気になりました。

春らしい羽織がほすぃ…

Sumidagawa_1

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »