2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月23日 (土)

小物のビミョーな色

本日は浅草へ、帯揚げ・帯締めを買いに。
なにせ帯が自作の安物なので、小物も安く探さないと。
くすんだレンガ色とか、暗い赤とか、ビミョーな色味が欲しかったので
仲見世周辺の心当たりのお店をバタバタ歩きまわりました。

しめて4000円弱。こんなもんでしょう。

Komono

2006年9月 8日 (金)

着物の流通について

この度のA社やT社の倒産・破産のニュースを追ってみて
自分は呉服業界の流通についてほとんど無知だったなあと痛感しております。
いわゆるチェーン店などで、小物以外を購入した経験が無いもので…

いろんなブログや掲示板、mixiなどで
元社員、問屋さん、生産者、消費者の方々の意見を読みました。

連鎖倒産や職人さんが自ら命を絶つなど、悲しいことも続いています。
なんとか良心的な生産者と消費者を結ぶ流通が確立されることを願います。
無理矢理ローンを組ませるような売り方をしていた会社の消失を、
「業界全体にとってよい結果だった」と言える日が早く来ますように!

まだまだ「無料」とうたってるコワイ着付け教室などもありますから〜!

2006年9月 1日 (金)

米倉さんは

やっぱりこういう着物だよねー
先日『徹子の部屋』に舞台版・黒革の手帖の宣伝も兼ねて出演されていたときのもの。
ドラマ『不信のとき』で質素な紬のお姿も拝見しましたが
ど〜も違う。(笑)

Yonekura

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »