2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きもの文化検定3級 合格しますた | トップページ | 試作中リバーシブル付け帯 »

2008年1月26日 (土)

西郷さんの特大・大島紬マント

これ、西郷さん像に着せるのダメって言われちゃったマントですよね。
かたいこと言わないで、ちょっと着せてあげればよかったのに。
で、「西郷さんに着せて」署名運動を全国規模で始めたそうです。

【 西郷さんの特大マント展示 】

鹿児島市城山町に立つ西郷隆盛の銅像用に作られたマントを展示する「世界一大きいマント 西郷さんのマント展」が25日、新潟市中央区の県民会館で始まった。鹿児島特産の大島紬 十二反を使用した鉄色の特大マントが来場者の注目を集めている。

主催はNPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」新潟地区。
同法人会員の鹿児島市の呉服店店主が中心となり2007年、
西郷隆盛の生誕180年を祝い、建立70年を迎えた銅像にマントを着せようと制作した。
ボランティア約600人が、約4カ月かけて完成させた。

ところが同年12月、銅像を管理する同市はマント着用を許可しなかった。
このため同法人は、 全国を巡回してマント着用の許可を求める署名を集めようと
展覧会を企画、新潟を皮切りに30カ所を巡回する予定。

マントは、丈約3.8メートル、すそ周り約7メートルで
高さ5メートルの銅像に着せると肩からひざまでを覆う大きさ。
屋久杉でできたボタンには西郷家の家紋も彫り込まれている。

展覧会を主催した同法人新潟地区代表の佐藤圭三さん(43)は
「高級感あふれる素晴らしい出来栄えでスケールも大きい。
今年こそ、鹿児島の西郷さんにマントを着せてあげたい」と話していた。

同展は29日まで。入場無料。
【新潟日報より】


107782

« きもの文化検定3級 合格しますた | トップページ | 試作中リバーシブル付け帯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きもの文化検定3級 合格しますた | トップページ | 試作中リバーシブル付け帯 »