2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 付け帯加工 お客様お姿 | トップページ | 昼ドラ『花衣夢衣』 »

2008年4月14日 (月)

和moonさんで着物時のマナー教室

日曜日、天気も怪しかったので
1000円のウールの着物で行ってまいりました。
「あら、更紗みたいでステキね」と。
ウヒヒ、いい買い物をした。

フランス料理など、ちょっとあらたまった席では
着物の袖から腕をニョッキリ出さないのが美しいのだそうです。
極力、ひじを後ろに引けと。
袖にソースとかつけたくないから、ついつい腕を出しちゃいますよね。
あれNGなんだそうです。

あと、階段の昇り方。
ちょっと着物をつまんで斜めに昇ると
ふくらはぎが全開にならずに美しく昇れるのは知っていたんですが
私は左前をつまんで右斜めをむいて昇ってました。
正確には“左斜め”を向くと足が自然に出るそうです。
今までのが正しいと思ってました。ガーン。
でも、気をつければ右向きでも左でも、足は出ないものですよ。
(後ろから自分の姿を見てないのでナントモ言えませんが)
たまに10センチ以上、足袋の上のナマ足が出てる人をお見かけします。
駅の階段は要注意ですね。

« 付け帯加工 お客様お姿 | トップページ | 昼ドラ『花衣夢衣』 »