2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 二回目の『小袖展』 | トップページ | 【予告】大人の遠足〜♪ »

2008年9月15日 (月)

黒×青の帯を探していたんです

緑色の紬が9割がた縫えまして
それに合った、サラッとクールに涼しく見える帯を探していたんです。
ネット販売でもいくつか発見しましたが、購入には至らず。

昨日、また馬喰横山の問屋「丸中」さんへ行ってきました。
龍村はじめ立派なお値段のものからお安いものまで幅がありますが
すべてたいへん値引きされたものです。からくりはわかりません。
一番手ごろな価格帯のものは、一部の工程が中国で行われてるらしいです。

あわせようと思ってる紬の着尺も1万円くらいで買ったものだし(丸中さんで)、
現在の経済状態を考えると立派な帯なんて買えません。
その中で自分のイメージしていたものとギリギリあうのが
写真の名古屋帯。正絹、一万円弱です。
欲をいえば、もうちょっとサラッとした質感の生地がよかった。
これは着物に比べ、ちょっとホッコリしすぎています。

あー 9月も後半だというのに
いつまで暑いんでしょーねー。

Bi

« 二回目の『小袖展』 | トップページ | 【予告】大人の遠足〜♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二回目の『小袖展』 | トップページ | 【予告】大人の遠足〜♪ »