2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セルフドライクリーニングへ | トップページ | 足袋の幅 »

2009年5月27日 (水)

お尻に焼き印が〜

和裁ではアイロンではできない細かい作業をするのに
熱したコテをつかうのですが
それが自分の座ってる後ろにあることは意識していたのですが
座ってると足がつらくなるので姿勢をかえようとしたら
ジュ〜っと背中に衝撃が走りました。
ジーンズからちょっと出ていた背中(腰)に
コテを熱してる台(バケツ状です)のフチが大当たり。
あーあ 茶色くなっちゃうんだろうなあ

和裁教室には、徹夜でお客様の着物を縫ってる方がたくさんいて
ある人が腕に焼き印をつけてきたんです。
「つい、明け方にウトウトっとなっちゃって、
 ジュ〜っとやって目が覚めた」だそうです(涙)

3K職業だなぁ
「キツイ」「キケン」、でも「キレイ」な和裁。

おかげさまで 恥ずかしいことに半年近くかかって
初めての袷(八掛けのみ新しい、縮みまくる生地に交換)が縫い上がりました。
先生に「よかったよかった、本当によかった」と
妙に安心されてしまいました。

次はいただいた村山大島の生地で単衣の着物、いってみよう!

« セルフドライクリーニングへ | トップページ | 足袋の幅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セルフドライクリーニングへ | トップページ | 足袋の幅 »