2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お尻に焼き印が〜 | トップページ | きもの男子がワースト7位に »

2009年6月 7日 (日)

足袋の幅

午後から雨もあがったので
チケットをいただいていた草月のいけばな展を見に
お花の帯をして新宿タカシマヤへ行ってまいりました。
(写真は帰ってから撮ったのでかなり着崩れております 涙)
草月のお花をちゃんと見たのははじめて。
着色したり、変形させたりと自由なんですね。
高島屋入り口では植物のインスタレーションの中で
ダンサーの森山開次さんのパフォーマンスも行われ、
それを目当てに行ったんですけど ものすごい人で見えず。
近くのエスカレーターに乗ってる間だけ見えるので
昇ったり降りたり、挙動不審でした。

その後、伊勢丹へ移動して
さすがにヨレヨレになってきた白足袋を買い足そうと
足袋のコーナーへいったら
「試し履きしてみてちょうだい。あなたの足はたぶん『ささ型』よ」と
教えていただきました。
※型名は下記アドレス参照。
ささ型というのは福助だけの呼び方かもしれません。

今日履いていた足袋は問屋さんで数百円で買ったもの。
もうコハゼも傷んできていました。
勧められたささ型の足袋を履いてみてびっくり、
家から履いてきた足袋のほうが幅が広いのに
履き替えたほうが足がラクです。
もちろん、布が余ってないぶん見た目もきれい。

これまでも3000円くらいの足袋を買う時は
ためしてから買うようにしてきましたが
履いてるうちに爪や指の股が痛くなったり、いろいろあります。
でも今日の試し履きはすごく足がラクだった…
ずっと快適なままでいてね!

私の足は、細い靴をはくと
いつも小指のほうがスレるので
「幅広なんだ」と思い込んでいました。笑

http://www.fukusuke.co.jp/tabi/tokusyou.html

090606

« お尻に焼き印が〜 | トップページ | きもの男子がワースト7位に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お尻に焼き印が〜 | トップページ | きもの男子がワースト7位に »