2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋なのに暑かった〜 | トップページ | キルト作家さんの着物 »

2009年10月24日 (土)

日本染織文化博覧会@日本橋へ

本当は日曜日のほうが、パレードなどもあり盛大に行われていそうでしたが
都合がいいのが本日なので
洋服のままサクッと行ってまいりました。雨降りましたし…。

数々の展示、イベントがあり
先日、八千草薫さんと常盤貴子さんがコーディネート大賞を受賞されたのも
この一環。

まずは日本橋プラザにて
「日本染織紀行」という、着物産地から代表的な
結城やら大島やら沖縄紅型、加賀友禅、博多帯…などなど
たくさんを一度に見られる(買いたい方は買い求められます)展示に。

ちょうど二年前に訪れたことのある鳴海の、
鳴海絞りのコーナーで長話。
写真は、鳴海出身(だそうです)の金さん銀さんがしぼってるもの。
(もちろん写真を写真に撮ったものです)
金さんと銀さん、それぞれ別のしぼりの種類の専門家なのだそうです。

Kingin

山形紅花染めのコーナーでは
前に染め体験をさせていただいたことがあるので、その話で笑い

加賀友禅では かなりムリめなお値段の帯を勧められて逃げ
(でもホントに素敵。ちょうど探してる色だったし…)

琉球のコーナーでは石垣の八重山上布の作家、
新垣幸子さんのお話で盛り上がりました。
新垣さんは以前石垣島に行ったときに偶然お会いすることができ、
工房を見学させていただいたのです。
もう、限りなく人間国宝に近い存在だそうで…
ありがたや。

その後、高島屋に移動して
森田空美さんのトークショーの終盤をチラッと聞けました。
お美しいです。

同フロアには刺繍の振り袖や
龍村の帯なども展示されてました。

主催が高島屋さんですし、展示販売されてるものは一流品ばかり。
いったい いつになったら
「これいただくわ」と言える身分になるのでしょうか。
生まれたときからカースト的に無理なのか。失笑

« 秋なのに暑かった〜 | トップページ | キルト作家さんの着物 »