2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キルト作家さんの着物 | トップページ | 新年会(投扇興の会) »

2009年12月25日 (金)

クリスマスですね

着物リハビリをしようと思って
用もないのに着物で出かけました。
(お友達のグループ展に顔を出すという用事はありましたが)

というのも、ここのところ着物ででかけて具合が悪くなる(脳貧血)ことが多かったので
冬場は寒さで血圧も上がるし、
ひとりで出かけるなら人に迷惑をかけないで済むんで気楽。
どんどん着て自信を復活させればもう怖くな〜い。

夏場でも洋服なら脳まで血が届くってことは
うそつき襦袢の紐なのか、それともコーリンベルトなのか
伊達締めか、何かが締め付けすぎているんですよね。
1本ずつ原因を探らなければ。

本日は赤い紬に白地の帯、模様がクリスマスっぽい(と、自己満足)。

一瞬、帯締めの結び方を忘れたかと思っておののきました。
数ヶ月ぶりの名古屋帯です。

全然調子悪くもならず、洋服でいるより暖かいので
とても快適でした091225

« キルト作家さんの着物 | トップページ | 新年会(投扇興の会) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キルト作家さんの着物 | トップページ | 新年会(投扇興の会) »