2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

東をどりDe芸者HAAAAAN

強風のため着物は着ないことにして
洋服でいきました。新橋演舞場。
いつも終わっちゃってからテレビで気づく「東をどり」。
今回は事前に気づいてチケットを買えました。

素敵な着物の奥様がたがたくさんいらして
やっぱり着てくれば良かったかな〜と悔しく思いつつ
(ま、そんな立派な帯とか持ってないんでアレですが)
芸者さんの写真をとりまくり。

衣装の色が目に飛び込んで来るほど鮮やかで
全演目踊りなので長唄などもリズミカル、とても楽しみました。

お座敷で花柳界に関われるのはお金持ちだけでしょう。(卑屈)
こんな機会はなかなかありませんからね。

Azuma

2010年4月11日 (日)

銀座で紫織庵さんのトークイベント

先週に引き続きトークイベント。(無料♪)

銀座松屋呉服フロアにて
京都の紫織庵さんが現存する古い長襦袢を展示して
襦袢(や羽織裏)の遊びについて語ってくださいました。

大正時代を中心として
着るものに贅沢をしていた頃

★ピアノの発表会には自分の演奏する譜面の柄を襦袢に再現、
 それで演奏に臨む とか

★ごひいきの歌舞伎役者や野球チームの柄で装う

など

一点ものを職人につくらせ、
しかもそれを着物の下や羽織の裏にしのばせて
人にチラっと見せる贅沢!!
(じ、自己満足? 見た人も楽しむんだからいいのよ)

そんな身分に生まれたかった〜〜〜!!(;ω;)


5月に新宿伊勢丹でも商品の展示がありますよ♪

2010年4月 4日 (日)

六本木キモノフェスタ

着物スタイリストの大久保信子先生のトークショーがありました。
きれいに写真に写るコツ、羽織のちょうどいい丈についてなど
楽しいお話が聞けまして

ショーのあとに2ショット。うれしい!scissorssmile
(先生、色が白くてらして…横に並ぶのが恥ずかしいっす)

私の羽織丈は若干長いかもしれない…
先生はそんなことない、とおっしゃってくださいましたが。

Okubosan_3

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »