2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 23日放送のゲゲゲの女房 | トップページ | このあいだの豪雨で大島紬が! »

2010年9月25日 (土)

日本人のアイデンティティとして着るそうで

日本の未来に絶望し海外移住も 
「和僑」になりたい“ロスジェネ着物男子”の愛国心

http://diamond.jp/articles/-/9481

記事を読んで、言わんとしてることはわかる。
私もニッポンの将来は心配だ。
税金や保険料がこのまま上がっていったら生活できない。
もっと快適な国があったら移住したい気持ちがなくもない。

でも日本の四季の中に暮らしてこそ
和服が活きると思うんだよね。
だからこそ、ストップ亜熱帯化!…って何の努力もしてませんが
(ていうか、気温の話じゃないし。)


民族衣装としての着物は意識しないでもありません。
着物で歩いていてサリー姿のインド女性などを見かけると
民族衣装どうしだわ、と思いますもん。

男性だと着物を着ることによって
武士道なども連想するのかもしれませんが
私の場合は江戸の町民かなw

« 23日放送のゲゲゲの女房 | トップページ | このあいだの豪雨で大島紬が! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日放送のゲゲゲの女房 | トップページ | このあいだの豪雨で大島紬が! »