2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月26日 (土)

酉の市です

また1年経ってしまったんですねー
はーやーいー

今年は三の酉までありました。
土曜日ということもあって、すごい混雑。
私ったら 古い熊手を返して新しいのを購入、
お参りは遠くから手を合わせるだけで退散。
昨年は長い時間並んでお参りしたんですけどね。

Torinoichi

毎年、新宿の花園神社へ行きます。
場所柄、ホストっぽい団体が多いw
みなさん商売繁盛祈願ですね。

Kumade

母からもらった赤い紬で行きました。
下腹にたくさん補正をしてみたら、
妊婦か力士みたいな気持ちに。
上半身だけスカスカなんで
あわててミゾオチのあたりにもタオルを挟み込み
どんどん立派な体格に。身幅が足りなくなるかとw

なんと…帯締めの結び方を失念。写真もヘンです。
他の帯締めでやってみたら、なんとか手が覚えてましたw
自分の脳が信用できない…。
羽織っているのは、スーパーの衣料コーナーで買った
ポンチョですw フード付き。
人ごみの中に行くことはわかってたんで
なんでもいいわい。

でも帰りに伊勢丹に寄ったら上品な人ばかりで
「こんなかっこでデパート(呉服フロア)に入ってはいけない」と
思い知らされました。catface

1

2011年11月16日 (水)

アイロンの前身? 「ひのし」

火熨斗(ひのし)。ミルクパンのようですが
中に炭を入れて、まさに火で布をのした道具。
和裁教室の生徒さんが持って来てみせてくれました。
お婆様が使われていたものだそうです。
鍋の底(ナベじゃないっつーの)がツルツルになってて
そこで布のしわをのばしていくのだそうです。

アイロンの形をしていて、中に炭を入れるものもありますよね。
ググっていたら
http://toyota-hakken.at.webry.info/201102/article_11.html
「アイロンの仲間たち」という記事をみつけました。

私は〜 今月は〜
裄直し2着&身幅出し1着。縫っておりますっ
背中がパンパンだー。wobbly

201111151901001

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »