2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キモノスイッチさんの展示会へ | トップページ | ひな祭りがやってきますね »

2013年2月 3日 (日)

「きものの文様」展

新宿南口、文化学園服飾博物館にて開催中。
3/14まで。

今回は着物に使われる文様に特化した展示でした。
子どもの着物や夏着物、火消しの刺し子などもありましたが
婚礼衣装、打ち掛けが多かった印象。
ですので鶴亀&松竹梅などのおめでたい文様が多いです。

黒・赤・白の重ねの婚礼衣装があり
松などのおめでたい柄が重なっているのですが
三枚がそれぞれ同じ位置の同じような柄で、
上に重ねるものほど要素がちょっとずつプラスされているのが面白かったです。
三枚に共通した柄を描くという習わし(?)があるそうです。
知りませんでした。

子どもの踊り用の黄色い袴に
光琳梅がプリントされてるのもかわいかったですよ
「かまわぬ」などの手ぬぐいの模様の謎解きコーナーもあり。

http://www.bunka.ac.jp/museum/text/kaisaichu.html

« キモノスイッチさんの展示会へ | トップページ | ひな祭りがやってきますね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119098/56688928

この記事へのトラックバック一覧です: 「きものの文様」展:

« キモノスイッチさんの展示会へ | トップページ | ひな祭りがやってきますね »