2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年8月25日 (日)

高円寺阿波踊りへ

今日はいくぶん涼しく、30℃に届かないくらいでした。
雨も降らなければ浴衣でGO!と思い立ち
買ってあった兵児帯にしました。
もう一枚、何か一緒に巻き付けようかと思いましたが
あれこれ試してるうちに汗びっしょり。
やめましたw
1_2

それぞれの連(チーム)のみなさんの踊りを満喫。
躍動感すごい。
地元の皆さんも大喜び。
私らが見物してた場所のお向かいの居酒屋のオバチャンが
超音波みたいな声で声援を送ってました。

P8251566_3  

やっぱり衣装を見てしまうんですが
たつのおとしご連のお囃子のみなさんの浴衣がかっこいいんですよね〜!
(昨年のyoutubeから拝借↓)
Tatu

実は地元の商店街のお祭りにもいくつかのチームが来てるのですが
高円寺で見たいので、地元では見ませんw

2013年8月24日 (土)

日本橋浜町 大江戸祭り盆踊り大会

Bondance0823

直前まで雨も降ったし、雷&豪雨の可能性もあったので
浴衣は断念し、雨対策をして
ダメモトで日本橋まで行って友人達と合流、
会場の浜町公園を目指しました。

結果的にお天気はラストの曲までもってくれて
雨に濡れずに楽しむ事ができました。
浴衣で行きたかったなあ。
帰りはけっこう降られましたけどね。

ここの盆踊りは、オギノメちゃんの「ダンシングヒーロー」
ボニーMの「バハマ・ママ」など
懐かしいディスコチューン(?)でも踊れて
振り付けも独自のものがあり、面白いです。

数々の日舞などをやってる団体、民謡の会や太鼓をたたくグループが
交代でやぐらにのぼっていらっしゃった。
やはり中央区日本橋というお土地柄、そのような団体が多いようです。
そして全体の規模が大きい!

ワタシなんざ、炭坑節と東京音頭しか踊り方を知らないので
ほぼ、周囲の人から1拍遅れで
マネして踊るというみっともなさでしたが
そういう参加者も多いのです。
そもそもあれだけみんなが熱心に参加する盆踊りは初めてだった。

踊りの団体にいる方々は、各団体のおそろいの浴衣で踊ってらして
相当なお年のお婆様もいらっしゃるのに本当に元気。
自分の運動不足を反省します。足がダルい!

そして、踊りの衣装(というか浴衣)の大胆な柄ゆきが大好きです。
キラキラな帯はちょっと苦手なんですがw

大雨を予測して、カメラも持っていかず
やぐらはガラケーで撮影です…。

2013年8月13日 (火)

夏ばっぱの着物、出ましたね

「あまちゃん」の夏さんを演じる宮本信子さんの
「わざとルーズに着る」というこだわりの着物です。
http://www1.nhk.or.jp/amachan/special/0813.html

帯と襦袢は学校の衣装科の人が縫いました。
が、ウニ柄の着物については、私は全然知りませんでしたよ(爆)
NHKのサイトによると後から大きなウニをつけたみたいですけど。

車海老(伊勢エビ?)のような柄は、アンティーク着物で見たことがあるけど
ウニって…w

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »